月額105円からの情報共有サイトを PukiWikiで簡単実現

日々の周知事項や、同僚の営業活動の詳細等々、情報共有したい内容(すべき内容)はたくさんあると
思いますが大きな企業程、情報共有のノウハウに長けていて、より小さな企業の方が、意外と慣れて
いないことも多いと思います。

理由はいろいろあると思いますが、大きな企業程、情報共有をしっかりしないと効率の悪さが致命的
になってしまうこと(小さい企業の方が良くも悪くも人力でなんとかなってしまっていること)、また、
情報共有のための名の知れたシステムが、中小企業にとっては手の届かないような料金であることな
どがあげられると思います。

ここでは、そんな中小企業向けに、レンタルサーバーを使い、格安で簡単な情報共有を実現する
方法について紹介したいと思います。

<PR>

PukiWikiを使って 月額105円からの情報共有サイトのすすめ

PukiWikiは、情報共有サイトを作るにあたって最適なシステムです。
簡単な文法を覚えるだけで、FTPソフトなど使わずに、ブラウザ上から誰でも簡単に情報追加が
できます。

ロリポップの月額105円から、PukiWikiを簡単にインストールできる機能
がついており、インストールしてすぐほぼ構築済でそのままでも使える高機能なサイト
立ち上がります。

ロリポップなら、.htaccessによるID/パスワードや固定IPアドレスによるアクセス制限も簡単に
実現できます。

PukiWikiは簡単なだけでなく、目次や見出し、表組み機能など情報をきれいにまとめる技術に
長けており、(厳密には一緒ではありませんが)有名なインターネット百科事典「ウィキペディア
PukiWikiとほぼ同じシステムを使って作られています。

すこし極端ではありますが、PukiWikiを使えば誰でもウィキペディアのような情報共有サイト
が構築できるわけです。

ロリポップなら10日間のお試し期間がありますから、興味のある方は、
是非 PukiWikiの使い勝手を実感してください!!

PukiWikiの使用例

PukiWikiでは様々なコンテンツを作成できますが、以下、もっとも簡単で単純な誰にでも
使えるだろうと思われる使用例を2つ紹介いたします。
具体的にPukiWikiにどのような機能があるかは、PukiWikiについてを参照ください。

  • 周知掲示板
    • 情報共用としてもっともよく使われる周知掲示板です。
      PukiWikiなら、簡単な書式で簡単に周知掲示板を作成できます。
      「#ls2」という書式を使えば、自動的にリンクも作成できて便利です。
  • 報告書集
    • 営業担当の報告書集です。
      WordやExcelよりも、作成や検索・整理が格段に簡単です。
      たとえば、PukiWikiの検索は Googleの検索のように、即時で全てのページから
      単語検索の結果を表示することができます。
      営業担当の作業効率を高めるだけでなく、情報共有のスピード・精度を劇的に上げることができます。

簡易ファイル共有も実現可

PukiWikiには、簡易的なファイル共有機能もあります。
ブラウザ上から、ファイルのアップロードし、他のユーザと共有ができるのです。
あまり重いファイルはアップロードできませんが(初期設定で最大1MB)、設定をかえれば
数MBのファイル共有もできます。

独自ドメインは必ずしも必要じゃない?

社内や支社間、関連企業との情報共有を実現するための情報共有サイトでは、「必ずしも」
独自ドメインを使う必要はないでしょう。

そもそも一般に公開することを目的としないものですから、かえって人に知られていない
URLの方が都合がよいという場合もあります。

すでに、別のレンタルサーバーで独自ドメインを使っているような場合であれば、
サブドメインでの運用を検討してもよいでしょう。



トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-09-17 (月) 19:55:36 (2278d)